朝のうがいで体調管理(*^-^*)

寒い日がつづき、体調を崩しやすい季節ですね(><)。。

インフルエンザ対策などの予防接種や、手洗いうがいなど、

ウイルスや菌から、カラダを守る習慣はできていますか?

今回は、
実は大切な『朝一番のうがい』をご紹介(*^-^*)

**********************

■寝ている間に口の中では細菌が増殖!?

朝起きたときに、
口の中の「ネバツキやにおい」が気になることはありませんか?

これは、寝ている間に唾液の出る量が減ることで、
細菌が増殖してしまうからなんです。

誰にでも起こり得ることです。。

口内には、200種ともいわれる細菌が存在しています。

増殖後は、おびただしい数の細菌が口内に存在する、ということになります・・・(>_<)

**********************

■正しいうがいの仕方

①コップに『水 または ぬるま湯』を用意する。

②水(ぬるま湯)を口に含み、正面を向いたまま口を動かし、ブクブクとうがい。

③新たに水を含み、顔を天井に向けて、「あー」と声を出しながら15秒ほどうがい。

のどを洗浄するイメージで!

※健康なときに、殺菌効果の高いうがい薬を使うのは避けましょう。
のどへの刺激になったり、善玉菌まで死滅してしまうので、逆効果です。

**********************

『朝一番のうがい』で、今年の冬を元気に乗り切りましょう♪

関連記事

ページ上部へ戻る